よくある質問

戸建住宅の改修工事

検索ワード

カテゴリー一覧


塗料の期待耐用年数って?

|カテゴリー:

塗料のカタログには期待耐用年数が記載されていますが、各塗料メーカーが専用の機材を使い負荷をかけ耐久テストをし、劣化因子となる紫外線や水、排気ガスのような点を考慮し設定しています。

これらの数値はあくまでも半製品である塗料を管理された場所で塗膜に仕上げた後、試験機で行ったものであり、実際の家に塗って試験をして得られた数値ではありません。

また、この年数をむかえるまで一切劣化せず、耐用年数を過ぎてから劣化が始まると誤解している方も多いようですが、塗膜の劣化は形成された日から劣化は徐々に進行しますので、耐用年数とはギリギリこの年数まで耐久できるという年数で、食材で言えば消費期限的なニュアンスです。

ちなみに、この数値は条件の整った環境で製造された塗膜に対し、想定される劣化要因を試験機で疑似的に再現した試験で得られたもであるので、実際の現場施工(現地製造)の塗膜性能は割り引いて考える必要があり、期待耐用年数はあくまでも期待値であると理解しておくことが大切です。