よくある質問

工事会社について

検索ワード

カテゴリー一覧


重層下請構造とは?

|カテゴリー:

建設業界の生産機構は、元請にあたる建設会社と第一次、第二次、第三次下請会社にあたる専門工事会社とで構成されています。この状態が重層下請構造です。
発注する工事会社が大手の建設会社でも、専門工事会社に直接であっても、実際に現場の工事をするのは専門工事会社の職人さんがほとんどです。