施工実績

検索ワード

物件カテゴリー


施工箇所カテゴリー


八王子市館町ルーフバルコニー床防水工事

物件カテゴリー| 施工箇所カテゴリー|,

施工中

施工後

施工後

施工後(脱気筒)

施工部位、工事 2Fテラス床防水(通気緩衝工法)
地域 八王子市館町
施工期間 2012

依頼事項、困っていたことなど

経年の劣化から雨漏れが心配とのことで、ご相談頂きました。

解決方法、ご提案

他社からはウレタンの塗膜防水(密着工法)の提案がなされていたが、コンクリート床の表層が経年で緊密度が低下しスカスカした状況から、同工法だとコンクリートの奥の空隙に入り込んでいる湿気を完全に抑え込むことが難しく、施工後表層に気泡による不具合を起こす恐れがあった事から、通気緩衝工法によって床コンクリート内部の湿気を逃がすことが可能な施工方法を提案し、ご採用頂きました。
ちなみに床の端部(はじっこ)は板金屋さんに依頼し特注の金物(ガルバ)で、端部からも通気がとれる仕様としました。