施工実績

検索ワード

物件カテゴリー


施工箇所カテゴリー


T生コン骨材タンク塔屋部塗装工事

物件カテゴリー| 施工箇所カテゴリー|

施工前

施工中(仮設物解体中)

施工前

施工後

施工部位、工事 セメントプラントの骨材タンク塔屋部分塗装工事
地域 神奈川県相模原市中央区
施工期間 2016年3月2日~2016年3月31日

解決方法、ご提案

高所での作業になるので、作業中の安全性を高めるために仮設足場を多様に設置しています。足場材はクレーン車を用いて踊り場まで荷揚げしています。勾配がきつい所は屋根足場を設け、塔屋部分についてもホイスト用デッキの張り出し部分は単管を用いてデッキ部分を囲うように足場を設置し、外周部分は飛散防止も含めて高めに柵を設け、また落下と塗膜の飛散防止のためのネットシートで囲っています。
錆で腐食した部分は周囲の錆を落とした後に錆止めをし、その穴(腐食部分)に合わせて鉄板を溶接して固定し、鉄板周囲をシーリングして防水処置を施した後に塗装しています。
塗装は錆をカップサンダー等で入念に落とした後に錆止め材を塗布(下塗り)、ウレタン樹脂塗料にて2度塗り(中・上塗り)しています。

お客様の声

【クライアント】
外観がきれいになり大変満足されていました。その後に社名変更の文字塗装のお話も頂いております。

前のページへ戻る