泉建装

八王子の外壁塗装の歴史を塗り替える高機能塗料がココにある ダイヤスーパーセランシリーズ

はじめに

建物を転売・販売などを目的とし色替え程度の外装リフォームをお考えの方や、導入価格だけを
購買決定要因とされている方におかれましては、当サイトは趣旨が沿わず不向きと思われます。
予めご了承ください。

納得のいく外壁塗装を
したい方に

是非おすすめしたい塗料です。

  • 実績多数で信頼できる塗り替えをしたい
  • 曖昧な情報に惑わされず賢い選択をしたい
  • 金額の根拠に納得できるものを
  • なんでも相談できる業者を探している

悩む男性

  • メンテナンスの手間をかけたくない
  • できるだけ長く美しく保ちたい
  • 我が家を“健康な状態”で維持したい
  • 本当の意味で“経済的”に塗り替えたい

悩む女性

フッ素樹脂塗料をしのぐ
最上級変性無機塗料
ダイヤスーパーセラン
をご提案いたします。

お問い合わせお問い合わせ

  • 0120-67-2392
  • 受付時間8:30 ~ 18:00

無機と有機から生まれた
ハイブリッド外壁塗装材

ダイヤスーパーセラン
シリーズの特徴

ダイヤスーパーセランなら
期待耐用年数25~30年
実現します!

環境によって耐用年数は変動致します。

  • 汚染系ウレタン塗料 耐用年数8年
  • 汚染系ウレタン塗料 耐用年数12~15年
  • 汚染系ウレタン塗料 耐用年数15~20年
  • 汚染系ウレタン塗料 耐用年数25~30年
  • 耐用年数10
  • 耐用年数20
  • 耐用年数30
  • 特徴01柔軟性

    柔軟性

    新商品のダイヤスーパーセランフレックスは無機の高硬度な特性を維持しつつ有機の柔軟性を備えたまったく新しい外壁塗装材です。
    柔軟性を持たせることにより特にサイディング外壁のお住まいにおいて、目地シーリングの上に塗装をした際の塗膜のひび割れのリスクを軽減することが可能となりました。

  • 特徴02低汚染性

    低汚染性

    ダイヤスーパーセランは塗装から約6ヶ月で完全な塗膜を形成し、外壁表面の汚れを落としはじめ、その後、耐汚染性を長期間持続します。

  • 特徴03透湿性

    透湿性

    新商品のダイヤスーパーセランフレックスは外側から雨水を弾き、内側の水分(蒸気)を外側へ発散させるダイヤスーパーセランの透湿性を持ちます。この性質により、熱膨れ(※)の原因となる水分を効率的に排出することが可能となります。
    ※熱膨れ:塗膜欠陥の一つ。外壁素材や仕上げ塗材の中に蓄えられた水分が、急な温度上昇により水蒸気となって、軟化した塗膜を押し上げ膨れを発生させる。

  • 特徴04ラジカル制御

    ラジカル制御

    ラジカルとは塗料が紫外線にさらされる事によって発生し、塗料を劣化させる物質です。ダイヤスーパーセランではこのラジカルの発生を抑制し劣化を防ぎます。

お問い合わせお問い合わせ

  • 0120-67-2392
  • 受付時間8:30 ~ 18:00

工事費がかさむだけ、
とお考えの方へ

ダイヤスーパーセランシリーズ
他の塗料と比べて
高いって本当?

ダイヤスーパーセランは他のシリコン系、フッ素系の材料と比べると
高性能である分、実際に材料費が高く、結果として工事費が高くなってしまいます。
しかし建物維持管理費用には「ライフサイクルコスト」という考え方があります。

ライフサイクルコストで視る
トータルコスト

ライフサイクルコスト

塗り替え回数を減らすことで
コスト削減が可能です。

実は高耐久塗料として位置付けられるアクリルシリコン樹脂塗料やフッ素樹脂塗料の場合、
約50年で2~3回の塗り替えが必要であるのに対し、ダイヤスーパーセランは1回の塗り替えで済みます。
「ライフサイクルコスト」の考え方においてダイヤスーパーセランは塗り替え回数を少なくすることで長期間での建物維持管理費用を抑えることができるのです。

本当にお得なのは
「塗り替え回数が少ないこと」だと思いませんか?

ダイヤスーパーセランを用いた
工事の概算をご紹介します。

ダイヤスーパーセランシリーズ
概算工事予算

施工事例S様邸(八王子市)

S様邸(八王子市)
工事内容
屋根塗装(スーパーセランマイルドIR) 外壁塗装(水性シリコン塗料/ラジカル制御型) 屋根塗装(スーパーセランマイルドIR) 足場、高圧洗浄、下地処理、付帯部塗装、
ベランダトップコート含む
概算工事予算
110~130万
S様邸(八王子市)
工事内容
屋根塗装(スーパーセランマイルドIR) 外壁塗装(水性シリコン塗料/ラジカル制御型) 屋根塗装(スーパーセランマイルドIR) 足場、高圧洗浄、下地処理、付帯部塗装、
ベランダトップコート含む
概算工事予算
110~130万

施工事例Y様邸(八王子市北野台)

Y様邸(八王子市北野台)
工事内容
屋根塗装(スーパーセランマイルドIR) 足場、高圧洗浄、下地処理、破風塗装、含む
概算工事予算
50~70万
Y様邸(八王子市北野台)
工事内容
屋根塗装(スーパーセランマイルドIR) 足場、高圧洗浄、下地処理、破風塗装、含む
概算工事予算
50~70万

施工事例S様邸(八王子市大船)

S様邸(八王子市大船)
工事内容
外壁塗装(スーパーセランアクア) 足場、高圧洗浄、下地処理、クラック処理
(模様合わせ)、付帯部塗装含む
概算工事予算
160~190万
S様邸(八王子市大船)
工事内容
外壁塗装(スーパーセランアクア) 足場、高圧洗浄、下地処理、クラック処理
(模様合わせ)、付帯部塗装含む
概算工事予算
160~190万

施工事例S様邸(八王子市絹が丘)

S様邸(八王子市絹が丘)
工事内容
屋根塗装(スーパーセランマイルド) 外壁塗装(スーパーセランアクア) 足場、高圧洗浄、下地処理、付帯部塗装含む
概算工事予算
220~250万
S様邸(八王子市絹が丘)
工事内容
屋根塗装(スーパーセランマイルド) 外壁塗装(スーパーセランアクア) 足場、高圧洗浄、下地処理、付帯部塗装含む
概算工事予算
220~250万
  • 高機能

    超耐候性
    柔軟性を合わせもつ

  • 経済的

    超低汚染性
    キレイが長もち

ご自宅を経済的に長く
健康に美しく
維持したい方に
ダイヤスーパーセランは
選ばれています!!

ダイヤスーパーセランシリーズを
導入した

お客様の声

八王子市S様

八王子市S様2年前に塗装

当初、屋根についてはカバー工法でのリフォームを検討しておりましたが、施工前の現地調査で屋根を調べてもらったところ、屋根材(基材)の劣化はそこまで進んでおらず、担当の方より今後のメンテナンスサイクルの話を伺い、塗装工事でのリフォームをお願いすることにしました。しかしながら我が家が通りに面していることもあり、屋根の汚れや劣化が目立つことが気になった為、通常多く使用されているシリコン樹脂塗料ではなく、キレイが長持ちするスーパーセランマイルドIRでお願いすることにしました。

八王子市W様

八王子市W様3年前に塗装

息子や娘にいい状態で家を引き継がせたいと思い、1番いい塗料を探している中でたまたま話を聞きお願いしました。
古い建物なのでどこまできれいになるか不安もあったのですが、外壁の塗装だけではなく、基礎や浴室の改修の他、屋上のシート防水やバルコニーの長尺シートなど全面的にリフォームをしてもらいました。
現在工事が終わり3年経ちますが、状態もよく本当に満足しています。

八王子市T様

八王子市T様4年前に塗装

八王子市の居住環境整備補助金を利用して工事をお願いしました。
外壁と比べ屋根の劣化が激しかったので、屋根の塗料をスーパーセランマイルドIR、外壁は遮熱性の水性シリコン塗料でお願いしました。
工事期間中も担当の方が頻繁に顔を出してくれたので、工事の進み具合も聞けて安心して任せることが出来ました。

スタッフの声

泉建装カスタマーサポートスタッフの声

泉建装を利用してくださったことのあるお客様向けに、年に3回ほどお配りしているお得なリフォームカタログがあります。
普段は郵送でのお送りになるのですが、先日あるお客様のお住まいに持参した際、驚いたことがありました。
そのお客様は10年前に当社でお塗り替えをしてくださった方だったのですが、訪問するとお住まいが艶々の状態でした。
私はてっきり他社で2回目のお塗り替えをされたのだと思い、どちらにお願いしたのかお伺いしたのですが、なんと10年前に当社で塗り替えてからは1度もお塗り替えをされていないとのこと。会社に戻り確認すると、10年前はスーパーセランで塗装をされていたことが分かり、改めてこの塗料のスゴさを実感致しました。

お問い合わせお問い合わせ

  • 0120-67-2392
  • 受付時間8:30 ~ 18:00

満足のいく施工のための
よりよい塗装会社の
条件とは?

高機能・高価格の一流の塗料は塗る人を選びます。
誰でも扱えるわけではないのです。
せっかく高い塗料を選ぶなら、その機能をきちんと発揮できる塗装会社を選んでください。

よりよい塗装会社を
見極めるための

3つの条件を
チェックしましょう

条件01

建設業許可を取得しているか

塗り替えは「塗装工事」という建設業の一種になります。
工事をするためには、顧客の保護を目的に建設業法で定められた「建設業許可」を都や国から取得することは当然のことです。例えるなら、飲食店であるのに「飲食店営業許可」を取得せず、無許可で営業をしているのに似ています。
ただし、「軽微な建設工事」のみを請け負って営業する場合には、必ずしも建設業の許可を受けなくてもよいこととされています。
※くわしくはコチラ⇒国土交通省建設業許可とは

しかしながら、建設業許可の基となる建設業法の第1条の目的規定で、
「この法律は、建設業を営む者の資質の向上、建設工事の請負契約の適正化等を図ることによって、建設工事の適正な施工を確保し、発注者を保護するとともに、建設業の健全な発達を促進し、もつて公共の福祉の増進に寄与することを目的とする。」
と定められており、「適正な施工の確保」と「発注者保護」を宣言しています。
したがって、この目的からも建設業許可を受けている工事業者は、きちんとした仕事ができる会社の公的な証明でもあるので、許可の有無は充分な判断基準のひとつと言えます。

条件02

公共工事の入札参加資格を
持っているか

公共の入札へ参加するためには、下記の参加資格条件を満たし、且つ厳正な審査を通過した事業者のみが参加することができます。

01
参加資格の取得には一定の要件を満たす必要がある。
02
国交省の定めた公共建築工事標準仕様書に基づき施工ができる技術力がある。
※この標準仕様書とは、国土交通省官庁営繕部及び地方整備局等営繕部が官庁施設の営繕を実施するための基準として制定されたものです。
03
公共工事は、常に厳しい管理水準で工程管理・品質管理・安全管理を求められることから、施工においての倫理観やモラル水準が高い。常識の基礎水準が高いことからコンプライアンスに基づいた品質を供給することができる。
04
建築で取得している。
※建築で取得しているのは、多工種において幅広い知識と技術が公共工事を担える水準であると評価されているため。
条件03

国交省告示の住宅リフォーム事業者団体に登録しているか

消費者が安心してリフォームを行うことができる環境の整備を図るために、国土交通省の告示による住宅リフォーム事業者団体登録制度が平成26年9月1日に創設されました。
住宅リフォーム事業者団体に登録を行うには相応の基準を満たす他、常に新しい消費者に合った品質やサービスやモラル水準を保つことを目的に、定期的な講習を継続的に受講する必要があります。
さらに住宅リフォーム事業者登録団体も様々で、それぞれに特徴がありますが、その中から当社も加入しているリフォームパートナー協議会(RECACO)という団体を参考に紹介すると、現在組織数約11万人に達し、建設従事者の組合として日本最大で、単一の労働組合としても日本でJP労組、NTT労組に次ぐ規模の東京土建一般労働組合が加入推奨している団体です。

国土交通大臣登録団体
リフォームパートナー協議会(RECACO)会員

RECACOは、住宅リフォーム事業の健全な発達、リフォーム事業者の技術向上、消費者が安心してリフォームを行うことができる環境の整備を図るための活動を行うことを目的として、様々な事業活動を行います。
[WEB]http://recaco.net/
「RECACO より抜粋」

国土交通大臣登録団体リフォームパートナー協議会(RECACO)会員

お問い合わせお問い合わせ

  • 0120-67-2392
  • 受付時間8:30 ~ 18:00
泉建装
ダイフレックス

泉 俊雄とダイヤスーパーセランの出会い

ダイヤスーパーセランとの馴れ初め

弊社が戸建の塗り替え市場に参入した当時、使用する塗料はシリコン樹脂が主流となっており、多くの施工業者が「シリコン樹脂塗料」を推奨しておりました。しかし、このシリコンには廉価版なる、のちに「耳かきシリコン(耳かき程度のシリコンしか含まれていない)」などと揶揄された塗料も、まるで正規版と同じように流通しており、施工業者が良し悪しの判別をできない(しない)まま消費者に提供してしまう事が常態化しておりました。
これは「より多く売りたい」といった売り手の都合が優先された結果であり、消費者のニーズやメリットが軽視されていた結果でもありました。

しかし、私どもは塗装の専業から始まった会社であることからも、自分たちの仕事にプライドがあり、当然良い評価を得ることを望んでおります。
例えば、良い評価を得ている飲食店の調理を担当する調理師の多くは、素材にこだわっています。同様に我々も塗料といった素材を厳選することは、塗装工事をより良く提供しようとするならば当然のことと考えております。
こういった背景から、弊社では顧客にとってより効果の高いメリットのある良い塗料を選定するために、判断基準を設けることにしました。例えば、コスト的な性能や品質に関係のない事は度外視し、純粋に戸建住宅の改修塗装(塗り替え)に最も適した塗料はどれか、また当時マンションの改修工事などの大量に塗料を消費する塗装工事については、メーカーが保証を出していましたが、戸建住宅の改修には消極的でした。このことから戸建住宅の改修塗装(塗り替え)に保証を出すよう各メーカーに要望をし、保証を出す、または前向きに検討するメーカーの姿勢(真摯さ)や保証が可能な良質な塗料であることの根拠などを判断基準とし、様々な塗料がある中、ダイフレックスのスーパーセランシリーズに出会いました。

そもそもスーパーセランはトンネルの内部を車の排気ガスなどの汚れから長期間、美観を維持するために土木系で採用されていたダイヤセラゼックスを建築用に改良したもので、塗料の劣化要因でもある表面硬度の高さ、美観的な高い光沢度が群を抜いており、さらにフッ素を凌ぐ超高耐久性で、この性能と美観を長期間維持することが可能な塗料でした。また、この塗料メーカーは公共工事の仕様(設計)に組まれるなど、設計を担う建築士からの評価も高く、製品開発のコンセプトにいたっても「売れるから作る」ではなく、マーケティング下手な技術屋といった印象を強く受ける「品質を優先する」傾向に寄ったメーカーに感じられました。

当社の判断基準とした「真摯さ」と「高い品質」から見て、塗って数年で光沢度が落ちてしまう凡庸な塗料ではなく、建物の美観を長期にわたり維持することが期待でき、10年後も「この塗料を採用して間違いなかったと」お施主様が誇らしく笑顔になって頂けるスーパーセランが弊社のスタンスに合っていると確信し、当社が第1に推奨する塗料として採用するに至りました。

ダイヤスーパーセランの良さを知って頂くために

スーパーセランシリーズは「変性無機」塗料の先駆者ではあるものの、良い事ばかりではありませんでした。
それは無機での施工実績が乏しかったこと。また、導入コストが高いこと。
このことから弊社では、口先だけではなく良品であることを裏付けするために、取扱い初期から3年程の期間にスーパーセランシリーズをご採用頂けたお施主様に限って、5年目に無料洗浄、10年目に足場を無料で掛け、無料総点検と無料洗浄を行う事を約束し(10年経過したお住まいは実施済)、中長期的にランニングコストはお得であることを実証するなどし、お施主様から理解を得られる様務め、施工実績も多くなりました。
余談ではありますが、当時このメーカーはビックリするほど製品カタログを作るの(販促)が下手で、お施主様に説明するのに非常に苦労しました。今は多少改善されたかも?

ダイヤスーパーセランを使い続けて分かったこと

スーパーセランシリーズは超高耐候だから屋根の改修(塗り替え)に採用したら他の屋根用シリコンより長く持つのではと思い、メーカーと協議し、実際にスーパーセランで屋根の塗り替えを行ってみました。驚くべき高光沢!そして、完成した屋根は恐ろしいほど滑ることからも汚れが付着しづらい。
(私が知りうる範疇では、屋根にセランを導入したのは当社が草分け的存在)良い事ばかりではありません。
スーパーセランシリーズは表面硬度が「硬い」。特にサイディングの目地などの柔らかいコーキングにセランを乗せると下地の動きによりひび割れが発生しやすい状況となり、数年後に塗膜が切れてしまうケースがありました。こういった経緯や顧客が改修(塗り替え)に求める本質とは齟齬があると判断し、お施主様から「長く保つ塗装ないの?」などの要望がない限り、外壁にススメることを取りやめていた時期もありました。

ダイヤスーパーセランのメーカーにモノ申して
できた新製品

当然、弊社だけではありませんが、多くの施工業者よりの要望などから現在(2018/12/23)で戸建の塗り替えに最も適した塗料と言えるスーパーセランフレックスが誕生しました。
従来の超耐候・超低汚染性能は継承しつつ、無機塗料の弱点でもある柔軟性を大幅にUP!さらに様々な上塗材がある中で最高クラスの透湿性を発揮します。透湿性の高い塗料は、雨などの水滴は通さずに、水蒸気を逃がす性質を持ちます。この性質により、熱膨れの原因となる水分を効率的に排出することができます。このことから窯業系サイディングやALCパネルなどの蓄熱性が高く仕上げ塗膜に膨れ等のトラブルを生じやすい部材を用いた建物の塗替えに最適です。
従来こういった超耐候・超低汚染性能型の塗料(無機やフッ素)は、表面のキレイさが長持ちするといった美観維持の効果だけが際立ちアンバランスな感がありましたが、柔軟性と透湿性を兼ね備えることで、建物の保護や性能の維持といった効果を高めることができるようになりました。このことからダイヤスーパーセランフレックスは、建物を維持する仕上げ材として全塗料メーカーのあらゆる塗料と比較しても現在の所は最も適した塗料とも言えます。

お問い合わせお問い合わせ

  • 0120-67-2392
  • 受付時間8:30 ~ 18:00

ダイヤスーパーセランの実績豊富な泉建装へぜひご相談ください。
お問い合わせから
工事までの流れ

  • Step 01お問い合わせ

    まずはお気軽にお問い合わせください。

    基本対応エリア
    三多摩エリア、相模原エリア

    ※遠方であっても対応できます。一度お問い合わせください。
    ※状況によっては現地調査の際に費用を頂く場合がございます。予めご了承ください。

  • Step 02ご相談・現地調査

    専門家の目でまずは状態を確認!
    現状を知ることから始めましょう

    ご希望する内容によって診断するポイントは変わります。
    泉建装では施工管理技士、増改築相談員、塗装診断士などの資格を持つ専門スタッフが、専用の機器などを使って診断致します。
    ※現地調査は複数回必要な場合がございます。

    気になることは何でもご相談ください。

    ご予算、工事の期間や時期、ご近隣への影響、工事中の生活はどうなるのかなど。
    また「西日が強く劣化しやすい西面の壁のみセランで施工したい」「金属や付帯部分のみセランで施工したい」といったご要望にも対応できます。

    状態を確認
  • Step 03工事プランのご提案・お見積

    診断の結果とお客様のご要望を反映させたプランをご提案させていただきます。

    ご提案は1回ではなく、お客様にご納得頂けるプランができるまで複数回お打ち合わせをさせて頂き、ご満足いただけるプランをご提案させて頂きます。

    プランを決めるうえで大事な
    5つのポイント

    • 01予算
    • 02工法
    • 03工程
    • 04品質(材料)
    • 05調査結果
    ご提案・お見積
  • ご契約

  • Step 04工事の準備

    工事に必要な具体的なお打ち合わせや準備をさせていただきます。

    01. 荷物移動
    必要に応じてお荷物を移動させていただきます。基本的にお客様のお手を煩わせることはございません。
    02. 色決め
    塗装などの場合はカラーシミュレーション を使用して色を決める際のご参考にしていただいております。
    また実際に使用する塗料の見本板を取り寄せることも可能です。
    カラーシミュレーション
    03. ご近隣へのご挨拶
    近隣の方々へご挨拶をさせていただきます。特に騒音の面でご迷惑をおかけする足場設置や高圧洗浄などについては詳しい日程を明記し、ご近隣の皆様へ事前にご案内を致します。
  • Step 05工事

    スーパーセランによる塗替え工事を行います。

    一般的な戸建ての塗り替えの場合、屋根と外壁の塗装で2週間程度になります。

    • 現場監督

      基本的にはカウンセリングから工事完了まで一人のスタッフで対応させていただくため、工事内容が打合せと違うという事がありません。

    • 職人

      技術面はもちろん、挨拶やマナーなどの社内教育を受けた自社専任の職人がしっかり丁寧に施工致します。

    • 検査

      規模によっては工事の途中で当社の有資格スタッフによる中間検査を実施します。
      また完了検査時にも見落としがないよう厳密に検査します。

    工事

    泉建装では塗り替え工事だけでなく、お客様の「困った」にも対応しています。
    せっかく足場を組むので、そのついでに気になっていることをお申し付けください。
    樋の掃除・取り換え、電球の取り換えなど、頼むのも気が引けるようなことも遠慮なくおっしゃってください。

  • 完了・お引き渡し

  • 保証書(泉建装保証+メーカー保証(ダイフレックス)

    保証書(泉建装保証+メーカー(ダイフレックス)保証)

    施工写真

    施工写真

    お支払いについて

    現金支払い(ご集金)やお振込みの他、クレジットカード払いも対応しております。

  • Step 06アフターフォロー

お問い合わせお問い合わせ

  • 0120-67-2392
  • 受付時間8:30 ~ 18:00