施工実績

検索ワード

物件カテゴリー


施工箇所カテゴリー


八王子市Iアパート網入りガラス交換工事

物件カテゴリー|, ,  施工箇所カテゴリー|, ,

施工前

網入りガラス 錆止め塗布作業の様子

網入りガラス設置後:シーリング打設施工中の様子

施工後

施工部位、工事 引違いサッシ部網入りガラス交換工事
地域 東京都八王子市
施工期間 2020年4月2日

依頼事項、困っていたことなど

JKK様より、引違いサッシ網入りガラスの破損における検査・対応のご依頼を頂きました。

解決方法、ご提案

調査にお伺いしたところ、熱割れ(※)が原因とみられる50㎝ほどのヒビが見られましたので
破損部分のガラスは新規に交換させて頂きました。
新規のガラスは取付け前に、側面に錆止め塗料を塗布してあります。

※熱割れ
網入りガラスについては、網を封入していることから、日射や暖房器具の影響によりガラスと網の温度が上昇した際、高温な部分と低温な部分の膨張率の差によって生じるケースがままあります。

お客様の声

新型コロナウイルスの流行に伴い、工事を施工するかお伺いさせて頂きましたところ
お客様のスケジュールのご都合もあり、マスクや換気、交換工事の場所を室外にするなどの対策を
取らせて頂いた上で施工しました。

極力不要な会話は避けつつ、できるだけ短時間で施工するよう意識しての対応でしたが
お客様より迅速に、かつ気を使っていただいての施工で助かりましたとのお言葉を頂きました。

東京都渋谷消防署S出張所外壁その他改修工事

物件カテゴリー| 施工箇所カテゴリー|, , , , ,

外壁補修・塗装工事 : 施工後

屋上防水工事 : 施工後

シャッター取付け工事 : 施工後

倉庫 塗装工事・屋根解体撤去、折半屋根、破風取付け工事 : 施工後

施工部位、工事 外壁補修塗装工事、屋上・庇部防水工事、シーリング工事、鉄部塗装工事、シャッター取付け工事、駐輪場・倉庫屋根交換工事、照明器具交換、花壇植栽植替え、屋根材(石綿含有建材レベル3)解体処分
地域 東京都渋谷区
施工期間 2019年11月12日~2020年2月21日

依頼事項、困っていたことなど

改修内容としては、建物の外壁のひび割れが酷くなり汚れも目立ち、鋼製建具(大戸)の戸閉まり不良があるため、外壁の調査および補修、鉄部の塗装、鋼製建具(大戸)の交換、付属棟の屋根の葺き替え、庇の天端と屋上平場(パラペッド部含)の塗膜防水。

解決方法、ご提案

今回、塗装工事、防水工事を含め複合的に改修工事をさせて頂きました。

①建物の外壁は足場を用いて打診調査と、クラックスケールを使用してのひび割れ調査を実施後、不良箇所をまとめた調査報告書と施工(補修)計画書を消防庁に提出、承認を経てから外壁の補修を施工しました。

②外壁の浮き部分は開孔しエポキシ系樹脂を注入、ひび割れ部分は幅0.2mm以上のものはUカットを行い、可とう性エポキシ樹脂を充填してからポリマーセメントにて平滑に仕上。過去にUカット補修した箇所も、削り直して同様の処理を行いました。欠損部分は樹脂モルタルを使用し成形補修を施工。外壁補修の完了後に可とう形複層塗材にて芸壁の仕上げ塗装を実施。サッシ廻りや建物の入隅部分はシーリング打ち替えでの施工になりました。

③鉄部は正面の大戸、耐震フレーム、屋上手摺等を全面ケレンした後に耐候性塗料にて塗装を行いました。
付属棟の既存屋根は石綿含有建材のレベル3との指定でしたので、囲い養生とともに飛散防止材を吹付ながら防護服での解体作業を行い、解体材は二重に梱包して特別管理廃棄物として搬出及び処分を実施。計画図には破風の設置が無かったので、屋根の解体前に破風の設置案を消防署に提出し、承認後に折板屋根と共に破風の取付けも実施しました。

④庇と屋上は全体に補強クロスを用いてウレタン塗膜防水を施工しました。

⑤鋼製建具の交換にて、当初は吊り建具を計画とされていましたが、受注後の現地調査にて吊り金具設置予定の箇所に庇があるため計画図面通りに建具の設置が出来なくなるという事例が発生。弊社からの代案としてシャッターの設置をご提案。計画書を作成・提出し、承認を得てからシャッターレール下地となる鋼製角材をあと施工アンカーにて取付けてからシャッター本体を設置しました。

⑥正面の花壇もひび割れや欠損が生じている所を補修し、外壁と同様に可とう形複層塗材を塗布。植栽も枯れていましたのでサツキとオオムラサキツツジに植替えました。

お客様の声

「色々と問題が生じて申し訳ありませんでした。建物も綺麗に仕上がってます。有難う御座いました。」

八王子市Oアパート床補修工事

物件カテゴリー|, ,  施工箇所カテゴリー|,

洗面所床補修中の様子

洗面所床補修施工後

台所床施工中の様子

台所床補修施工後

施工部位、工事 床鳴り補修工事
地域 東京都八王子市大和田町
施工期間 2020年3月2日

依頼事項、困っていたことなど

JKK東京様より集合住宅の小修繕として、居住されている1室の洗面所と台所の床にきしみと沈み込みがあるという事でご依頼がありました。

解決方法、ご提案

実際の調査で、原因がどちらの箇所も床鳴りであることが分かり、補修として浮きの原因の箇所にまず小さいビスを使用し、次にコンクリートビスを下地まで打ち込むことで不具合の部分を解消することができました。
ビスの頭は目立たないように処理しています。

町田消防署出張所門扉修繕改修工事

物件カテゴリー| 施工箇所カテゴリー|,

施工前

施工中:動作確認

施工後:戸当り柱周辺

施工後:全景

施工部位、工事 三連門扉修繕工事
地域 東京都町田市相原町
施工期間 2019年10月7日~2020年1月31日

依頼事項、困っていたことなど

東京都入札案件

解決方法、ご提案

消防署出張所の敷地内にある三連門扉の中扉が壊れていて開閉に問題があるとの事でした。
レールは既存のまま残しての施工をご希望でしたが、公共の仕様に沿った製品ということもあり、まずは補修が可能かどうか、部品交換もしくは溶接で補修できるか、事前調査をさせて頂きました。
今後の使用頻度を考えると破損部品の補修だけでは一時的なものになる可能性もあり、門扉は補修ではなく戸当り柱も含めての新規交換、レール部分に関しては、既存を生かしたまま使用し新規三連門扉を設置するでの入札となりました。

施工工程のおおよその内容としては、
①既存門扉及び門柱解体
②資材搬入・材料検査
③門扉組立・門柱根切り
④生コン打設・門柱設置
⑤発生材場外搬出
⑥門扉組立および設置
になりました。

お客様の声

他の業者ではレールから交換での施工と聞いていましたが、今回レールを既存のまま残したことで、予算内での工事に収めることができました。
クリーニングも想像以上に綺麗にして頂き大変驚きました。
有難うございました。

東京都府中西高等学校武道場天井その他改修工事

物件カテゴリー|,  施工箇所カテゴリー|,

施工前

施工中(仮設足場設置中)

施工後:畳は痛みのあった10枚を交換

施工後

施工部位、工事 柔道場、剣道場天井工事、その他照明器具・火災報知器・スピーカー交換工事、電気配線工事、建具交換工事・塗装工事他
地域 東京都府中市
施工期間 2019年6月12日~10月15日

依頼事項、困っていたことなど

東京都の入札案件

解決方法、ご提案

工事概要は、武道場(柔道場・剣道場)の天井が地震時に落下した場合を想定し、重量のある既存吊天井を撤去し、軽量天井新設する(約450平方メートル)天井の防災工事をメインに、照明器具・火災報知器・スピーカーの交換工事、電気配線、建具の交換・塗装工事等の設備を含めた複合的改修工事を行いました。

柔道場、剣道場の天井工事は武道場内に高い棚足場を設置し、システム天井(天井裏に照明や配管、空調など多数の機能を持たせて、かつメンテナンス性を高めた構造)への交換工事となりました。

最終的工程として、両武道場の内壁、床の水拭き、サッシ枠清掃等、全体のクリーニングも万全に作業させて頂きました。

お客様の声

猛暑の時期も挟み約3か月の間、無事に工事が完了できたことを喜ばしく思います。有難うございました。

八王子市戸吹町サッシ建具等修繕工事

物件カテゴリー|,  施工箇所カテゴリー|,

2階ガラス窓不具合修繕:高所作業車にてガラス窓の取外し作業中の様子

窓の開閉を支える金物を交換後、ガラス窓の取付け作業中の様子

防火扉建具調整:扉枠は研磨とハンマーで不具合を調整

防火扉建付け調整施工後

施工部位、工事 窓、扉不具合修繕工事
地域 東京都八王子市
施工期間 2020年1月9日

依頼事項、困っていたことなど

当社ホームページをご覧になられ、お問合せを頂きました。
2階のガラス窓は昨年の台風の際に不具合が生じ、閉まらない状態であること。
地下の防火扉も建付けの不具合があり、しっかりと収まらずにいる状態であるとのご相談でした。

解決方法、ご提案

2階ガラス窓と防火扉の不具合は、金物部品の交換と補修で対応。
ガラス窓の脱着は室内側からでは難しいことから、安全性と効率を考え高所作業車での作業をご提案させて頂きました。

町田市T公園新築工事(塗装)

物件カテゴリー|,  施工箇所カテゴリー|,

施工中(キシラデコール/スプルース)

施工中

施工中(キシラデコール/エボニー)

施工後(塗装後)

施工部位、工事 軒天及び上裏、柱、梁、欄間、外壁
地域 東京都町田市
施工期間 ~2019/1

狛江市 材料置場用地フェンス設置工事

物件カテゴリー|,  施工箇所カテゴリー|,

施工前

メッシュフェンス設置完了

施工中

目隠しフェンス設置完了

施工部位、工事 既存仮設フェンス撤去後、メッシュフェンス及び目隠しフェンス設置、門扉3か所設置等
地域 東京都狛江市元和泉
施工期間 2018年10月5日~2019年2月15日

依頼事項、困っていたことなど

既存フェンス及び仮設フェンス撤去後にメッシュフェンス及び目隠しフェンス設置、フェンス基礎打設、アスファルト舗装打設、門扉3か所設置、注意看板設置工事。

解決方法、ご提案

官公庁の案件になります。弊社への発注の前に他の業者が途中まで施工していたとの事で、万年塀が建ってところがB型バリケードを使用した仮設フェンスが設置されたままになっていたので、この部分の解体から工事を始めています。
また、万年塀も柱や基礎が全て撤去されてていなかったり、使用されていないコンクリート塊や配管・配線等が地中に埋まった状態、いわゆる地中障害が発生したために工程を組み直しながらの作業となってしまいました。地中障害等の問題が生じた際には、現場監督員様に報告し、協議しています。メッシュフェンスの基礎は既製品の基礎ブロックを使用し、モルタルにて固定。目隠しフェンスは連続基礎のため、根切り、砕石敷き、捨てコンクリート打設を行い、配筋組みと型枠組みの際は現場監督員様に立ち会って頂きながら、配筋のピッチやかぶり厚等のチェックをし、寸法等の写真を撮影して記録を残しています。
居住区のアコーディオン門扉は3か所設置。基礎は深さ55cm分床掘りし、砕石を5cm厚分入れてから転圧。その後にコンクリートを50cm打設しています。十分に硬化した後に仕様書に沿って、アンカーやボルトを用いて支柱を固定。左右の支柱の高さを調整しながら本体を取付け、固定用のスライド棒のための穴を土間に開孔し完了。
地中障害の影響で工期が危ぶまれましたが、工期内に完了する事が出来ました。

防衛省M局Z事務所 屋上防水改修工事

物件カテゴリー| 施工箇所カテゴリー|, ,

施工前

立上り仮防水後下地調整材塗布

架台ウレタン塗膜防水メッシュシート補強状況

平場改質アスファルトシート防水トーチ工法施工状況

施工部位、工事 屋上防水の改修および笠木廻りのシーリング
地域 神奈川県大和市鶴間
施工期間 2018年2月7日~2018年3月1日

依頼事項、困っていたことなど

屋上防水の改質アスファルトシート改修と笠木廻りのシーリング打設工事。

解決方法、ご提案

官公庁舎の改修工事の一環の改質アスファルトシート防水による屋上防水改修工事で、立上りの既存シート撤去後に撤去部小口とも仮防水を施し、下地調整材としてポリマーセメント塗布。プライマー塗布後に改質アスファルトシートをトーチ工法にて溶着。架台等の役物はウレタン系の塗膜防水で処理してます。笠木との取合はシーリングを施し完了としています。

足立区I病院男子更衣室鉄骨階段補修工事

物件カテゴリー|,  施工箇所カテゴリー|, ,

施工前

施工前

溶接補修施工中

施工完了

施工部位、工事 外部鉄骨階段の劣化部分の補修
地域 東京都足立区本木
施工期間 2018年12月20日

依頼事項、困っていたことなど

男子更衣室棟の鉄骨階段が錆に浸食されて劣化しているため、このままでは危険なので補修して頂きたいとの事でした。

解決方法、ご提案

弊社ホームページからの依頼です。
男子更衣室棟の建物自体は今後、建て替えを検討しているので大規模な改修はしたくないとの事。外部鉄骨階段の全17段の踏み板の変形箇所の取替や補強等の補修せず、端部の劣化している箇所の補修を希望されていました。17段すべての踏み板とササラの固定部分に劣化が見受けられたため、15段の踏み板とササラ板に溶接による点付け、両端に隙間・亀裂のある2段の踏み板はササラ板との間に丸棒を嵌め溶接しています。
柱の付け根の劣化による空孔部分はプレートを溶着し、溶接跡のススをワイヤーブラシで落としてから錆止めを塗布して完了しています。
※塗装は病院側で行うとの事。

お客様の声

立会われた病院関係者は、揺れやたわみが無くなったと喜んでおられました。

Page 1 of 3123