施工実績

検索ワード

物件カテゴリー


施工箇所カテゴリー


八王子市館町I様邸屋根外壁塗装等工事(八王子市補助金利用)

物件カテゴリー| 施工箇所カテゴリー|, , , , ,

施工前:屋根

施工前:全景

施工後:屋根

施工後:全景

施工部位、工事 屋根塗装工事、外壁塗装工事、雨樋交換工事、ベランダトップコート塗布工事、鉄部(ベランダフェンス、格子部、雨戸、門扉)錆止め塗装工事、設備工事
地域 東京都八王子市
施工期間 2016年5月18日~6月11日

依頼事項、困っていたことなど

ご近隣を施工していた際、ご主人様がお尋ね下さり、屋根の改修工事と雨樋交換のご相談を頂きました。
当初のお考えでは屋根塗装、雨樋交換の予定でしたが、せっかく足場を建てるならと外壁塗装、ベランダのトップコート塗替えも併せ、外装全体の改修工事をご希望になられました。

解決方法、ご提案

屋根塗装の仕様は遮熱性が高く、屋根の温度上昇を制御する、弱溶剤形2液アクリルシリコン樹脂塗料「アレスクール2液Si」(関西ペイント)をご提案させていただきました。
屋根は垂直面の外壁とは異なり、一年中日曝し雨曝しな事から劣化のスピードが外壁の2倍ともいわれています。
ですので。泉建装の屋根塗装は「最低でも下塗り2回」を標準仕様としています。
屋根は下塗り1回目の作業として「ヤネ強化プライマーEPO」を塗布し、脆弱部を強化し吸込みを止めを行い、効果が確認できた後、アレスクールシーラー(下塗り2回目)⇒アレスクール(上塗り)を2回施工します。当然乾燥時間(オープンタイム・インターバル)を守ります。
外壁塗装はアクリルシリコン樹脂の水系塗料『パーマルシリコン(ダイフレックス)』をご提案させていただきました。

今回の施工は、八王子市が毎年交付している補助金【八王子市居住環境整備補助金】(長寿命化改修工事)を利用しての施工になりました。

お客様の声

丁寧に仕事をしていただきありがとうございました。

八王子市館町A様邸大屋根葺き替え雨樋交換工事(八王子市補助金利用)

物件カテゴリー| 施工箇所カテゴリー|, , ,

施工前

瓦解体中の様子

野地板張替え後、屋根用防水シート(カラールーフィング)施工中の様子

コロニアル屋根材張り替え施工後

施工部位、工事 屋根葺き替え工事、雨樋交換工事
地域 東京都八王子市
施工期間 2019年12月3日~12月25日

依頼事項、困っていたことなど

OB顧客様のご主人様より、耐震の事を考え、現在の瓦屋根から軽量の屋根に交換したいとのご相談を頂きました。

解決方法、ご提案

現在の瓦屋根から、軽量なコロニアル(住宅用化粧スレート)に葺き替えでのご提案となりました。
施工概要としては、瓦屋根の撤去⇒野地板張り替え施工⇒ルーフィング(屋根用防水シート)張り施工⇒コロニアル屋根材葺き替え施工になります。
雨樋は交換での工事になしました。

今回の工事は八王子市で交付の助成金『居住環境整備補助金(木造住宅簡易耐震改修工事)』を利用させて頂きました。

お客様の声

「重い瓦屋根で家の耐震性を心配していたので、コロニアルの屋根に葺き替えた事で、生活していても安心感が得られました。 丁寧に仕事をしていただきありがとうございました。」

中野区万年塀ブロック塀補修工事

物件カテゴリー| 施工箇所カテゴリー|,

万年塀:破損部撤去後、施工前の様子

万年塀:施工中の様子

ブロック塀:破損部撤去後、施工前の様子

ブロック塀:施工中の様子

施工部位、工事 万年塀ブロック塀補修工事
地域 東京都中野区
施工期間 2020年2月4日

依頼事項、困っていたことなど

当社ホームページをご覧になり、お問合せを頂きました。
ご依頼主様は、足立区にある解体業者様になり、解体作業中に破損、保険を適用し破損やひび割れが生じたブロック塀と万年塀の2ヵ所補修でのご相談内容になりました。

解決方法、ご提案

破損部、ひび割れ部分のブロック塀を撤去し、新規に万年塀とブロック塀施工として2日での作業となりました。

八王子市高尾町M様邸雨樋補修工事(火災保険対応)

物件カテゴリー| 施工箇所カテゴリー|, , ,

施工前

施工前

施工後

施工後

施工部位、工事 竪樋一部交換工事
地域 東京都八王子市
施工期間 2020年1月19日

依頼事項、困っていたことなど

昨年の台風で下屋根に這わせているタテ樋と大屋根部の集水器の一部が破損したという事でご相談を頂きました。

解決方法、ご提案

破損部を交換、取付けの工事。
火災保険を利用しての施工になりました。

八王子市館町M様邸トップライトガラス交換工事(火災保険対応)

物件カテゴリー| 施工箇所カテゴリー|, , , ,

トップライトガラス交換施工後

施工部位、工事 下屋根トップライト交換工事
地域 東京都八王子市
施工期間 2020年1月10日

依頼事項、困っていたことなど

昨年の大型台風の被害で下屋根のトップライトガラスにヒビが入ってしまったという事で交換工事のご依頼でご相談がありました。

解決方法、ご提案

火災保険を利用しての施工になりました。

八王子市S様邸屋根外壁他塗装工事(八王子市補助金利用)

物件カテゴリー| 施工箇所カテゴリー|, , , , ,

施工前:全景

施工後:全景

屋根:ヤネ強化プライマーEPO塗布後アレスクールシーラー塗布施工中の様子(下塗り2回)

外壁:既存目地シール撤去後の様子

施工部位、工事 屋根塗装工事、外壁塗装工事、鉄部錆止め塗装工事、外壁シーリング交換工事、雨樋塗装工事、ベランダトップコート塗布工事
地域 東京都八王子市
施工期間 2017年5月23日~6月9日

依頼事項、困っていたことなど

S様より、早急に「屋根外壁の塗装見積り」をお願いしたいとの事でご連絡を頂きました。
早速現地調査でお伺いさせて頂きましたが、お話によると他の業者さんで出ている見積りから契約までの期間が短いそうで、急いで当社に相見積りのお声がけを下さったという事でした。

現地調査での診断結果としては、特に外壁シーリングの傷みが進んでいたため緊急対応の必要性がありました。

解決方法、ご提案

お住まいの診断結果と併せて、泉建装での施工方法と使用塗料についても詳しくご説明させて頂きご家族の皆様でご相談頂きました。
施工のご依頼を頂き、実際の着工日までの間、心配のあるシーリング箇所については応急処置として一度その上からシーリングの重ね打ちで水の侵入を防ぐ作業を行い、本工事で打替えでの施工を行いました。

屋根塗装の仕様は遮熱性が高く、屋根の温度上昇を制御する、弱溶剤形2液アクリルシリコン樹脂塗料「アレスクール2液Si」(関西ペイント)をご提案させていただきました。
泉建装の屋根塗装は「最低でも下塗り2回」を標準仕様としていますが、今回は下塗り1回目の作業として「ヤネ強化プライマーEPO」を塗布し、脆弱部の強化と吸込みを止めを行い、効果が確認できた後、アレスクールシーラー(下塗り2回目) ⇒ アレスクール(上塗り)を2回施工しています。乾燥時間(オープンタイム・インターバル)もしっかりと守っていきます。

外壁については、「アレスダイナミックトップ」(関西ペイント)をご提案させて頂きました。
特徴はフッ素樹脂に迫る高耐候性塗料であり、塗膜を破壊する紫外線から外壁を護る「ラジカル制御型」の塗料になります。

今回の施工は、八王子市が毎年交付している補助金【八王子市居住環境整備補助金】(長寿命化改修工事)を利用しての工事となりました。

お客様の声

「八王子市の補助金を利用できでよかったです。分かりやすくご説明頂きありがとうございました。
丁寧に仕事をしていただきました。」

日野市三沢T様邸下屋根改修等工事(火災保険対応)

物件カテゴリー| 施工箇所カテゴリー|, , ,

既存カラーベスト撤去後の様子:雨漏り部分の木部は変色がみられます。

野地板貼り施工後の様子

カラールーフ(防水シート)貼り施工後の様子

新規カラーベスト施工後

施工部位、工事 下屋根張替え工事、トイレ天井改修工事
地域 東京都日野市
施工期間 2019年12月3日~12月18日

依頼事項、困っていたことなど

T様とは以前、外壁の改修をさせて頂いて以来お付き合いをさせて頂いでおりますOB顧客様でいらっしゃいますが、今回、台風の大雨の際、トイレの天井から雨漏りがあったという事でご相談を頂きました。
火災保険を利用しての改修工事をご希望でした。

解決方法、ご提案

まず雨漏りの原因として、屋根部分の破損と傷みがあり、既存の屋根状態を考えても補修ではなく、張替え工事でご提供させて頂きました。
既存の屋根材を撤去後に補修をしっかり行い、野地板、防水シートを張り直し新規にカラーベストで施工する事で、
屋根の方は今後の台風時等でもご心配のない内容でご説明させていただきました。
火災保険の審査も通り、そちらを利用しての施工になりました。

お客様の声

築年数が経っているので今後の心配もある中、今回、しっかりと直して頂き安心しています。
職人さんも気持ちのいい方でいらっしゃいましたので工事も信頼してお任せできました。
トイレ天井の改修においては、後日電気設備の方が改めて点検に来てくださり全体において丁寧に対応して下さりありがとうございました。

八王子市片倉町H様邸カーポートパネル交換工事

物件カテゴリー| 施工箇所カテゴリー|, ,

パネル一部脱落時の風景

パネル一部脱落時の風景

既存パネル撤去後

施工部位、工事 カーポートパネル交換工事
地域 八王子市片倉町
施工期間 2019年11月8日

依頼事項、困っていたことなど

以前、屋根外壁塗装工事のご依頼を頂きましたOB顧客様でいらっしゃいますが、今回、強風時にカーポートのパネルが一部脱落されたとの事でご連絡いただきました。

解決方法、ご提案

早急にパネルの残り部分を撤去し、改めて交換工事で施工させて頂きました。

八王子市寺田町 外構工事(八王子市補助金利用)

物件カテゴリー| 施工箇所カテゴリー|, , , ,

施工前

施工後

既存ブロック塀、玄関前タイル撤去風景

ブロック塀基礎施工風景

施工部位、工事 ブロック工事、タイル工事
地域 八王子市寺田町
施工期間 2019年8月21日~9月14日

依頼事項、困っていたことなど

今年の4月にご依頼いただきましたカーポート撤去工事の際に、ブロック塀等、外構工事のご相談を頂きました。
ブロック塀は劣化のご心配もあるとの事で、解体、新設での施工をご希望。同時に玄関廻りタイル部分の施工もお考えでいらっしゃいました。

解決方法、ご提案

今回は八王子市で交付する助成金「ブロック塀撤去新設補助金」を利用させていただきました。(書類準備から申請も泉建装で対応)
施工としては、新規に高さの低いブロック塀と出入りのしやすいスロープの駐輪場、玄関前の階段は段数を増やし高さを抑えた施工になりました。

八王子市めじろ台H様邸外壁塗り替え他改修工事

物件カテゴリー| 施工箇所カテゴリー|, , , , , , ,

施工前

劣化調査の様子

塗装工事施工中の様子

施工後

施工部位、工事 外壁塗装工事・破風、鼻隠し板金工事・雨樋交換工事
地域 東京都八王子市めじろ台
施工期間 2017年9月14日~2017年10月19日

解決方法、ご提案

今まで建物のRC部分のメンテナンスは、表層の塗り替えのみ行っていた経緯から、壁内部の鉄筋の腐食にまで至りコンクリートの大きな爆裂が多々発生していた。また、2Fバルコニーの床防水の劣化から見附や上裏に漏水し爆裂が発生、同じくバルコニーの笠木が欠損し庭先に落下するなど躯体の劣化がだけではなく、そこに住まう施主様やご家族に危害がおよぶ恐れもありました。
マンションの大規模修繕の下地処理と同じく、外壁の浮きはエポキシ材の注入、爆裂はハツリ、腐食した鉄筋のケレン+サビ止め、樹脂モルタルなどで成形後、外壁全体に下地調整剤(中性化防止含む)+シーラー+中塗り+上塗り+色分けを行った。
バルコニー床や笠木も同じく下地処理を行い、下地調整剤+プライマー2回+ウレタン主剤2回+上塗りを行い極度に低下した防水性能のコンディションを向上させた。
さらにバルコニーの霧除けの劣化が著しく脱落していたので交換する事になったが、同様の霧除けの取付を行うよりも、安価で軽量で見栄えも良い事から、フラット型のテラス屋根を取り付けることにした。

お客様の声

所有しているアパートの改修に引き続き、自宅の改修もお願いしました。アパートの時も非常に丁寧な対応でしたが、今回もその印象通りでした。細かく現状の調査をして下さり、こちらの「長く住みたい」が「なるべく安く済ませたい」という相反したワガママな要望に骨を折って下さっていたのを感じました。特に我が家はRC構造ということもあり、尚更だったと思います。これで親子2世代で安心して住むことが出来ます。営業さんもとても真面目で丁寧な対応で、毎日マメに進捗の管理に来て下さったり、処分に困っていた庭のガラクタなども引き受けて下さり本当に助かりました。これからも家のことで困ったら真っ先に連絡させて頂きます。

Page 1 of 212