施工実績

検索ワード

物件カテゴリー


施工箇所カテゴリー


東京都国立市Sビル屋上点検口(屋上ハッチ)交換工事

物件カテゴリー| 施工箇所カテゴリー|

施工前

施工前

施工後:扉内側にも新たに持ち手とストッパーを取り付けました。

施工後:素材の軽量化だけではなく扉部分も縮小し開閉し易くしました。

施工部位、工事 屋上点検口(屋上ハッチ)交換工事
地域 東京都国立市
施工期間 2020年5月19日

依頼事項、困っていたことなど

現在の屋上ハッチの扉が大きく重さもあるのがお悩みと、屋上点検口(屋上ハッチ)の交換工事でご相談を頂きました。

解決方法、ご提案

実際にお伺いしたところ、既存の扉は重さだけではなく持ち手がないために開閉には注意が必要な状態でした。
開口部を縮小されたいとのお話でしたが、大掛かりな施工にもなりますので、部材は丈夫で軽量なステンレス仕様にし、開口部分のみを縮小して対策することでご提案させて頂きました。

施工時間は3時間程で交換工事完了となりました。

八王子市東浅川町R様邸ドアクローザー交換工事

物件カテゴリー|,  施工箇所カテゴリー|, ,

施工前

取付施工中

取付施工中

取付施工中

施工部位、工事 エントランスドア、3F別宅ドア
地域 八王子市東浅川町
施工期間 2時間ほど

依頼事項、困っていたことなど

当社HPを見てご連絡をいただきました。

以前より状態がよくなく、ご自身で分解している状態であったが
人の出入りの多い箇所につきドアクローザーを新たに取り付けたいとのご希望でした。

またあわせて3Fの玄関も、現在退室した為このタイミングで新たに取り付けたいとの
ご要望をいただきました。

解決方法、ご提案

ご自身で分解してしまっていた為、撤去しての新設をご提案させて頂きました。

ドアクローザーはメーカーや機種により取り付けのネジ穴位置が違いますが、
今回はRYOBIの取替用ドアクローザという 「フリーアジャストブラケット」と「スライド取付板」が
使われているドアクローザーを提案させて頂きました。

この仕様のメリットとしては、ほとんどのメーカーの全機種のネジ穴に対応できることとなっており
既存のネジ穴をそのまま使える為、ドリルを使ったネジ穴作業がほとんど必要なく、コストダウンと
施工時間の短縮が可能となります。

お客様の声

大変ご満足いただけました。
施工後のお客様アンケートにて価格をもう少し下げたかったと貴重なご意見を頂戴いたしました。
施工箇所が2か所という事もあり、その分ご負担が増えてしまい
イメージされていたご予算を越えるものとなってしまいました。
今後はそのご期待にも応えられるよう、改善を重ねていきたいと思います。

八王子市生涯学習センタービル5階展示室雨漏り修繕工事

物件カテゴリー|,  施工箇所カテゴリー|, ,

施工前

既存ゴムシート撤去作業中の様子

シーリング材打ち込み作業中の様子

シーリング打替え施工後

施工部位、工事 雨漏り修繕工事、シーリング打替え工事
地域 東京都八王子市
施工期間 2020年3月5日~3月6日

依頼事項、困っていたことなど

以前職員の方が修繕をされたこともある展示室の天井から雨漏りが再発し、今回は業者の施工を希望したいという事から、八王子市から数社に見積りの要請があり、結果弊社が受注いたしました案件です。

解決方法、ご提案

雨漏りのある天井には網入りガラスの天窓が設置してあり、天窓の外壁ぎわには前回の補修の際に貼った15mほどの防水ゴムシートとシーリングの跡も残っていました。
今回の漏水も同じ箇所からでしたが、窓枠のパネル廻りやゴムシートで隠れたタイル壁面の取り合いに施工してあるシーリング部分の劣化が原因とみられ、室内に漏水が発生している様でした。
今回の修繕作業は、漏水部分を覆っているゴムシートを撤去し、各シーリング部分を打替え、取り合い部をしっかり密着させることで雨の侵入を防ぐといった施工内容です。

施工場所は11階建てビルの5階となり、天窓は5階バルコニーからさらに5mほど上に位置しており、高所作業となりました。
そのため、物の落下に留意するのは勿論のこと、親綱、安全帯の装着など、作業の安全性を充分に確保し施工させていただきました。

お客様の声

前回の漏水の際は、職員が外壁側から修繕を行いましたが、やはり完全に補修を行うのは難しいと感じました。
今回熟知した業者さんに依頼をし、漏水を治めて頂けたことでとても安心しました。
有難うございました。

東京都立川市Aビル屋上鉄骨部耐火塗装補修工事

物件カテゴリー|,  施工箇所カテゴリー|,

施工前

塗膜の膨れ、裂け、剥れ部分をケレン目あらし掃除後、耐火下塗り塗装、中塗り塗装まで施工後の状態

施工後

施工後

施工部位、工事 屋上鉄骨部耐火塗装補修工事
地域 東京都立川市
施工期間 2017年1月10日~1月23日

依頼事項、困っていたことなど

当社ホームページをご覧になって、お問合せを頂きました。
Aビル屋上に設置の鉄骨部に塗膜の膨れ等の不具合があり、補修を耐火塗装での再塗装をご依頼を頂きました。

解決方法、ご提案

新設時の仕様を確認し、同様のSKタイカコートを再塗装することにしました。
SKタイカコートは
わずか数mm厚の塗膜が、火災時には20〜30倍に発泡して断熱層を形成し、鉄骨の倒壊を防ぎます。
発泡性耐火塗料「SKタイカコート」により、従来の耐火被覆材では不可能であった鉄骨自体のフォルムを生かす仕上げが可能になりました。わずか数mm厚の塗膜で30分の防火性能及び、1時間・2時間の耐火性能を発揮できる画期的な耐火被覆材です。
このSKタイカコートは、下塗り用塗料、主材、上塗り用塗料で構成され、下塗り用塗料は防錆性を付与し、主材は火災時に20〜30倍に発泡して炭化層を形成することで火災から鋼材を守り、上塗り用塗料は意匠性、耐久性を付与するものです。上塗り用塗料を選定し、更に中塗り用塗料や防水層を加えることで屋外環境への適用も可能になります。
また、平成24年度以降、環境にやさしい水性のSK水性タイカコートも品揃えに加え、採用の幅を広げています。

SKタイカコートは、防水仕様もあるので耐火被覆材として珍しい、完全外部での施工が可能です。

千代田区HPN耐火塗装工事

物件カテゴリー|, ,  施工箇所カテゴリー|

柱部分主剤塗布中

柱部分施工完了

梁部分耐火塗装後防水材塗布中

梁部分施工完了

施工部位、工事 新築ビルの一部の柱・梁の耐火塗装
地域 東京都千代田区麹町
施工期間 2018年6月18日~2018年10月31日

依頼事項、困っていたことなど

新築ビルの1階・2階の計6本分の鉄柱と鉄梁の耐火塗装。

解決方法、ご提案

事前に現地調査を行い、鉄柱の周囲に足場の設置を発注者様に依頼。
全体を紙やすりでケレン後に下塗り、翌日から指定の厚さまで主材を塗り重ねて行きましたが、発注者様より柱と梁にアングルピースの溶着を忘れたとの事で作業を中断。影響のない1階の柱3本を1か月後に施工を進めて完了。さらに2か月後に2階の柱のアングルピースとその周囲をケレン後に下塗り・主材を塗り重ねて養生後に前面にパテ付け、紙やすりで均した後に中塗材塗布、翌日にシーラー塗布後に防水材を2回塗りトップコートにて仕上げています。

お客様の声

工期がずれて急な対応をして頂き助かりました。

立川市Tビル鉄部塗装工事

物件カテゴリー|, ,  施工箇所カテゴリー|,

施工前

施工前

施工後

施工後

施工部位、工事 鉄部塗装工事
地域 東京都立川市
施工期間 2018/11/19~2018/11/26

依頼事項、困っていたことなど

狭小地であり、また1Fが店舗であることから、足場は設置せず
梯子と脚立での塗装工事のご依頼でした。
腐食箇所を補修したうえで、塗装をさせていただきました。

某新築工事耐火塗装

物件カテゴリー|, ,  施工箇所カテゴリー|,

施工中

施工中

施工中

仕上

施工部位、工事 鉄骨
地域 神奈川県横浜市
施工期間 2016年11月

八王子市 Yビル 外壁塗装、屋上防水工事

物件カテゴリー| 施工箇所カテゴリー|, ,

屋上防水施工前

屋上防水施工後

施工中外観

外壁調査

施工部位、工事 屋上ウレタン防水、外壁下地調整、外壁塗装、付帯部塗装、窓ガラス交換(ひび割れか所)
地域 東京都八王子市
施工期間 平成27年4月19日~5月15日

依頼事項、困っていたことなど

漏水でお困りだった為、屋上の防水工事の他、外壁の修繕工事と窓ガラスの交換のご依頼を頂きました。

解決方法、ご提案

防水に関しては既に漏水しているという点から、躯体内に水分が残ってしまっていると推測。防水層で蓋をしてしまうと残った水分の蒸気等が逃げ場を失い、やがて防水層を持ち上げ下地から剥がしてしまう為、内部から上がってきた蒸気等を逃がす通気緩衝工法と呼ばれる工法での施工をご提案しました。

お客様の声

全ての工事をやり終え「ホッとした」とのお言葉をいただきましたが、同時に「もっと早い段階でお願いすればよかった」とのお声も。安心して暮らす為にも、お住まいについては定期的な点検とメンテナンスをオススメ致します。

Page 1 of 11