施工実績

沖縄県 県外学生寮 防災設備修繕工事

物件カテゴリー| 施工箇所カテゴリー|, , ,

屋内外防火戸:撤去作業中

屋内防火戸:オートヒンジ交換作業中

屋内防火戸:オートヒンジ交換後、開閉テスト状況

非常用照明:交換施工後

施工部位、工事 防火戸交換工事、非常用照明交換工事、防火戸オートヒンジ交換工事
地域 東京都狛江市
施工期間 2021年3月12日~2021年3月26日

依頼事項、困っていたことなど

沖縄県教育庁様より、泉建装ホームページのお問合せフォーマットよりお問い合わせを頂きました。
内容は東京都内に2つ保有されている学生寮内の防火戸と非常用照明の補修となり、
ご説明によると今年度に実施した2つの寮の法定定期点検において、要修繕の判定を受けられた箇所の修繕を予定されていられるとの事で、数業者による相見積もり(いわゆる見積り合わせ)の結果、泉建装に発注される事になりました。

解決方法、ご提案

【A学生寮】
①1階、2階の防火戸の交換。
②食堂の非常用照明1か所の交換。
【B学生寮】
③1階~3階の防火戸のオートヒンジの交換(オートヒンジとは丁番としての働きと扉の開閉スピードを制御する機能を兼ねた自閉機能をもった装置になります)。

主な補修内容としては、
①防火戸は既存の扉を撤去した後にカバー工法にて新設。鍵は既存のマスターキー仕様合わせ、合成樹脂調合ペイント(SOP)にて仕上げています。
②食堂の非常用照明は本体ごとの交換になり、蛍光灯はLEDタイプのものに変更。
③防火戸のオートヒンジ交換においては、既存の物が廃盤となっていたため代替品にて対応。対象となる全ての防火戸を取外しオートヒンジの交換作業となりました。

防火戸に関しては、発注者様のご指定通り、復旧工事後に運動エネルギーや閉じ力が基準値以内になるように調整、設定してあります。

また、検査の際には、施工状況の写真を用いて手順を説明させて頂いた後、施工箇所となる防火戸の開閉状態を一緒に確認して頂きました。

お客様の声

マスターキー仕様の錠の納品が遅れたため期間内に間に合うかどうか心配しましたが、協力業者様のご尽力もあり検査に何とか間に合うことができました。
発注者様からは「間に合ってよかったです。どうも有難うございました。」とのお言葉を頂きました。