施工実績

検索ワード

物件カテゴリー


施工箇所カテゴリー


八王子市S様邸屋根外壁他塗装工事(八王子市補助金利用)

物件カテゴリー| 施工箇所カテゴリー|, , , ,

施工前:全景

施工後:全景

屋根:ヤネ強化プライマーEPO塗布後アレスクールシーラー塗布施工中の様子(下塗り2回)

外壁:既存目地シール撤去後の様子

施工部位、工事 屋根塗装工事、外壁塗装工事、鉄部錆止め塗装工事、外壁シーリング交換工事、雨樋塗装工事、ベランダトップコート塗布工事
地域 東京都八王子市
施工期間 2017年5月23日~6月9日

依頼事項、困っていたことなど

S様より、早急に「屋根外壁の塗装見積り」をお願いしたいとの事でご連絡を頂きました。
早速現地調査でお伺いさせて頂きましたが、お話によると他の業者さんで出ている見積りから契約までの期間が短いそうで、急いで当社に相見積りのお声がけを下さったという事でした。

現地調査での診断結果としては、特に外壁シーリングの傷みが進んでいたため緊急対応の必要性がありました。

解決方法、ご提案

お住まいの診断結果と併せて、泉建装での施工方法と使用塗料についても詳しくご説明させて頂きご家族の皆様でご相談頂きました。
施工のご依頼を頂き、実際の着工日までの間、心配のあるシーリング箇所については応急処置として一度その上からシーリングの重ね打ちで水の侵入を防ぐ作業を行い、本工事で打替えでの施工を行いました。

屋根塗装の仕様は遮熱性が高く、屋根の温度上昇を制御する、弱溶剤形2液アクリルシリコン樹脂塗料「アレスクール2液Si」(関西ペイント)をご提案させていただきました。
泉建装の屋根塗装は「最低でも下塗り2回」を標準仕様としていますが、今回は下塗り1回目の作業として「ヤネ強化プライマーEPO」を塗布し、脆弱部の強化と吸込みを止めを行い、効果が確認できた後、アレスクールシーラー(下塗り2回目) ⇒ アレスクール(上塗り)を2回施工しています。乾燥時間(オープンタイム・インターバル)もしっかりと守っていきます。

外壁については、「アレスダイナミックトップ」(関西ペイント)をご提案させて頂きました。
特徴はフッ素樹脂に迫る高耐候性塗料であり、塗膜を破壊する紫外線から外壁を護る「ラジカル制御型」の塗料になります。

今回の施工は、八王子市が毎年交付している補助金【八王子市居住環境整備補助金】(長寿命化改修工事)を利用しての工事となりました。

お客様の声

「八王子市の補助金を利用できでよかったです。分かりやすくご説明頂きありがとうございました。
丁寧に仕事をしていただきました。」