法人

神奈川県相模原市 Mアパート 外階段鉄部改修 外廊下長尺シート張替え工事

2020年11月4日~11月19日に相模原市にて2階建てアパートの外階段と2F外廊下の手すりの鉄部改修工事と2F外廊下の床の長尺シートの張替え工事を行いましたので、お問合せから工事完了までの概要をご紹介いたします。
こういった単一の塗装工事のみではなく、工種が複合する場合の参考にもなると思いますので、ご興味のある方はご覧ください。

 

施工前(全景):改修箇所は、外階段から2階廊下部分の鉄部(裏面も)と2階廊下床の長尺シート(防滑性ビニル床シート)張り替え工事となります。

 


お問合せ


木造2階建て4世帯のアパートの外階段や外廊下の改修工事をお考えになられたオーナー様が、インターネットで泉建装のホームページをご覧下さり、外階段・外廊下の鉄部が錆びており、補修と塗装のお見積りをご希望との事で、お電話にてご連絡頂きました。

 


現地調査


オーナー様立会いのもと、劣化箇所含め全体を細かく調査。

拝見させて頂いて、先ず目に入ったのが、外廊下裏側のキーストン(金属プレートを凹凸形状に加工したもの)部分。ざっと見た限りでも7カ所ほど破損している箇所がありました。

 

《階段鉄部》


キーストン部分(2F外廊下裏面)
前回の塗装工事は8年前との事でしたが、その際に補修箇所をテープ止めし、その上から塗装を行う方法を選択されたようで、今回その部分がテープごと剥げ落ちている状態でした。(念のため、諸所の理由からこういった方法論もありますので、決して否定しているわけではありません)


▲キーストン部分(接写)
剥がれているテープの下は2F外廊下の床部分になるコンクリートがむき出しになっています。


▲2F外廊下と外階段付近


▲外階段手摺の状況


▲外階段手摺の根本
その他の鉄部も塗装が剥がれ、サビが出ている箇所が多数ありました。

 

《2階外廊下長尺シート》


▲全景


▲端部
長尺シートの端部はめくれあがっている状態でした。
そのため雨水がシートの下に入り込み、2F廊下の床のコンクリートから下部の鉄骨部に雨水が染み出し腐食(サビ)したのが主因のようですが、概ね経年による劣化と判断いたしました。
また、オーナー様によるとシートの端部がめくれ上がっている事から、降雨の際は廊下に水溜まりが出来る状態との事でした。


ご提案と施工内容


オーナー様から、あと15年位は建物を維持されたいとのご意向をお伺いし、今後のメンテナンスのご計画と現状の安全性なども考慮し、キーストン補修部分は鉄製プレートを被せ(溶接)た後、塗装で仕上げ、2F外廊下の床は長尺シートを張り替えるといった『経常修繕+α』といった内容をご提案をさせていただき、ご採用いただきました。

〔ココまでの流れ〕
お問合せ⇒現地調査①+ヒアリング①⇒現地調査②※専門職同行⇒ご提案①+ヒアリング②⇒ご提案②⇒ご採用+工事時期打合せ⇒工事開始

今回の工事の様にオーナー様が描いている工事内容とご予算。また維持したい年数などのご意向と、実際に可能な工事内容とのすり合わせを数回にわたり行い、ご採用に至ります。
さらに工事中はオーナー様の意向がしっかりと反映されるよう、現地にて進捗と品質の管理を行います。

 

《階段鉄部改修工事》


▲下地調整作業
プレート補修をする前に下地を調整します。


▲プレートを固定。


▲プレートを溶接します。
必要に応じて防炎シートで養生を行います。


▲プレート施工後


▲塗装前の下処理として、手作業にて丁寧にケレン作業を行い、塗装やサビを落とします。
この作業がきちんと出来ていないと、塗装が完成してもすぐに塗装が剥がれてしまいます。
その後、サビ止め塗布➡塗装1回目➡塗装2回目の工程を行います。


▲サビ止め塗装中


▲2F外廊下裏側 上塗り1回目塗装中


▲2F外廊下裏側 上塗り1回目塗装中


▲上塗り2回目塗装中

 

《2階廊下長尺シート貼替工事》


▲既存の長尺シートを撤去します。


▲下地調整


▲長尺シート張り完了
鉄部箇所とシートの取り合いなどは、専用のシーリング材で施工し完了。

 


施工後



補修プレート部分は塗装後、溶接個所も含め綺麗に仕上がりました。


▲階段の踏面(コンクリート)と鉄部の塗装仕上げ
外階段の踏面は今回の工事では既存コンクリートを生かした仕様。


▲外階段の鉄部(手すり)塗装仕上げ


▲外廊下長尺シート+取合いシール後


▲外廊下長尺シート+取合いシール後


施主様のお話では、前回8年前に塗装された際には、工事中の確認や立ち会いなどは、なさらなかったそうで、今回の工事で前回の施工内容をお知りになり驚かれたそうです。

当然の事ではありますが、工事前のお打合せでは施主様のご意向を伺うだけではなく、施工内容を分かりやすくご説明させていただく事や、施工中の進捗管理や報告は、とても大切な事と常に心がけております。

皆様の大切なお住まいのお手入れになりますので、泉建装にご相談いただく際には、納得するまで遠慮なくご質問ください。

>>>外階段リフォーム施工事例集はコチラ<<<


こちらの関連ページもご覧ください


◆アパート マンション 貸家 オーナー様 お問い合わせ事例

【アパート マンション 貸家 オーナー様】お問い合わせ事例 アパート・マンションなどの賃貸では、恒常的な補修や修繕や計画的に行う大規模修繕に突発的な雨漏り修繕などが建物がある以上発生します。しかし、個々に発生する案件を個 … 続きを読む


◆八王子市 アパート外階段 部分修繕工事

2020年10月24日~10月31日に施工しました、八王子市弐分方町2階建てアパートの外階段の他部分改修工事をご紹介いたします。 施工前(左)・施工後(右) お問合せ 泉建装のホームページをご覧下さり、フリーダイヤルから … 続きを読む


◆鉄骨外階段塗装(リフォーム)まとめ

築10年を過ぎると鉄部の外階段には劣化が見え始めるころです。部分的な事ではありますが、外観を損なうと全体のイメージの低下にもつながります。また見栄えも問題ですが、放置すれば耐久性の低下にもつながり、階段の利用者は都度、心 … 続きを読む


◆八王子市東浅川町の外壁塗装・屋根塗装工事例

八王子市東浅川町 屋根塗装・外壁塗装他改修工事の例 その② 2020年2月27日より着工しておりましたOB顧客様Y様邸の改修工事が3月23日に完工しました! 以前に「ご相談内容、ご採用いただいた経緯」などをご紹介いたしま … 続きを読む


相模原市・町田市・多摩市・日野市・八王子市で、屋根塗装・外壁塗装やリフォーム工事のご相談、お見積りでしたら企画・設計・販売・管理・施工の一貫体制で、お得と評判な八王子の泉建装まで先ずはご連絡下さい。調査・診断・お見積りは無料です。

住まいのことで感じる
「高い」「困った」「めんどくさい」から
あなたをお助けする改修工事の専門チームです。

よく見られている記事

タグ: , , ,

調査・診断・お見積もりは無料です。

お問い合わせフォームへ