法人

八王子市消防署N出張所の仮眠室パーティション(パーテーション)設置工事

2020年9月30日より10月2日の期間で、東京都発注の公共工事となる、 八王子消防署N出張所内の仮眠室(1階・3階)において、パーティション、カーテンの取付け工事を行いました。

取付の目的の1つには、新型コロナウイルス対策も含まれており、各ベッドに仕切を設けるという八王子消防署内でも初めての取り組みとなりました。なお、パーティションやカーテンは抗菌仕様です。

今回の施工では、可動性・経済性に優れた分割ポール構造を採用している、コマニー(株)製のアルミパーティションを使用しました。
分割ポール構造を採用しているので、レイアウト変更が発生した場合にもすべてのパネルを解体する必要がなく、変更部分だけを簡単にはずすことができ、部分的な交換や別のパネル追加等を容易に行うことが可能です。

 


▲施工前


▲施工前

先ず、現地にて事前に採寸を行いパーティションやポール・中間材、化粧カバ-となるアルミの部材を製造所にて製作を行います。
設置位置は、天井点検口やエアコンの干渉、カーテン展開時に火災報知器が影響しないように細かく調整しながら位置を決めていきます。また館内アナウンスがしっかりと聞こえるか、カーテンの開閉がスムーズに実施できるかなど、様々な観点から位置を確定しました。

 


▲取付け前の墨出し中(取付箇所の位置決め)


▲施工中
ベッドの仕切り板の上部に透明アクリル板を設置


▲施工中:カーテンレール取付け作業中

 


▲施工後


▲施工後
透明アクリル板設置、カーテン取付け完了


▲施工後

初めての試みとあって、お打合せの段階から細かな調整を重ねての工事となりましたが、完了検査の際には大変に喜んでいただけました。新型コロナウイルスについてはまだまだ終息の目途もたたず、大変に難しい局面ではございますが、泉建装はこういった感染対策の施工経験を活かし、今後できることを模索しつつ、皆様にご提案してまいりたいと思います。

補足ですが、この記事では正式案件名で称されているパーティションと表現しておりますが、広く一般的な呼称で定着しているパーテーションと同義で、英語ではpartitionと表記します。つまり元々は「パーティション」と呼んでいたのが、いつのまにやら「パーテーション」と呼ぶのが多数派となったようです。

>>>内装工事例集はこちら<<<


こちらの関連ページもご覧ください


◆八王子市めじろ台のフルリフォーム工事 お客様の声

2020年5月から行っていた八王子市めじろ台の1F部室内フルリフォームを行ったH様より 「レビューを作ったので良かったら載せて」という大変嬉しいお申し出を頂きました。 H様は、すでにお引越しも済まされ、実際にご使用された … 続きを読む


◆火災保険でタダで補修や修理できるって本当?注意!

保険の契約内容で対象箇所が補償対象であるかによります。 泉建装でも何件か対応しておりますが、ケースバイケースで、すべての工事が自己負担無しではありません。 免責や支払われる金額に上限などもあり、あくまでも保険内容に準じた … 続きを読む


◆八王子市小比企町の雨漏り事例 悪徳業者による手抜き工事か⁉編

「手抜き工事」 言葉ではよく聞くと思いますが、皆様が実際に見る事はなかなか少ないと思います。 しかし、こういった商いをしていると、悪気はなかったのかも?しれませんが「まあいいか」と 高を括ったプロ意識に欠ける工事の結果に … 続きを読む


◆外階段塗装(リフォーム)

相模原市、町田市、多摩市、日野市、八王子市で屋根塗装・外壁塗装リフォーム工事のご相談、お見積りでしたら企画・設計・販売・管理・施工の一貫体制で、お得と評判な【有限会社泉建装】まで先ずはご連絡下さい。調査・診断・お見積りは無料です。

住まいのことで感じる
「高い」「困った」「めんどくさい」から
あなたをお助けする改修工事の専門チームです。

よく見られている記事

タグ: , , ,

調査・診断・お見積もりは無料です。

お問い合わせフォームへ